読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人は人、自分は自分で良いなんて言わせない

進級試験に落ちた友人がいてその友人が頑張ったんだけどなといった。それでも進級試験なのだからその道を望む者全員が合格してほしい最低ラインであろうといった。すると友人は俺は覚えが悪くて、俺なりにやってるんだよという。関係ないともいった。それじ…

見透かした始末はきちんと行え

ふと人を観ることをやめた事がある。それは直接相手を見る事ではなく観察することの観るだ。性悪説云々とは思わないが醜悪な気持ちを持つことは誰にでもある。嫉妬や欺瞞から生まれたりする。 そんな気持ちを見透かしてしまう人がいたりする。そんな目でみて…

嫌いという仮面

お互いに嫌悪な仲の二人がいる。今も二人は嫌悪なままだ。でも二人には優しいところや憎めないところがある。二人の間では気がついていない事を知っている。たぶん二人がお互いの優しさや不器用さを知ったら嫌いになれないだろう。 伝えようとしても信じても…